久米島の元祖みそクッキーが金賞に輝きました

1
みなさん、こんにちは。
久米島は日中はまだまだ暑いのですが、朝は、いくぶん涼しいように感じます。
日も短くなってきて、季節が進んでいるのを感じます。
これからは、野菜を育てる季節になりますね。楽しみ〜。


さて、今回はビックニュースでーす。
第 26回全国菓子大博覧会・広島において、当会理事である、株式会社しまふくさんのヒット商品、
「久米島の元祖 みそクッキー」が見事金賞に輝きました。

そして、お求めは、こちらからどうぞ。

久米島ネットショップ(楽天)
http://item.rakuten.co.jp/kumezima/a00007/



サンゴレンジャー 奇跡のリンゴ

1
沖縄は暑い日が続き、サトウキビなどへの干ばつの影響が気になる今日この頃です。
 

さて、那覇に来る用事を利用して、新都心のシネマQでサンゴレンジャーと奇跡のリンゴという映画を見てきました。
あらすじなどは公式HPに譲るとして、これらの映画を見て今後の活動のヒントをもらいました。
見てよかったです。

あと、サンゴレンジャーのポスターをわざわざはって写真撮影に協力してくれたシネマQのお兄さん
ありがとう!

サンゴレンジャー公式HP
http://sangoranger.jp/




奇跡のリンゴ公式HP
http://www.kisekinoringo.com/


棚田に舞うこいのぼり

1
 みなさんこんにちは。
久米島は雨の日が多かったのですが、今日のお昼ぐらいから晴れ始めました。
おかげで午後は暑くもうTシャツの季節だなあと感じました。
あと、久米島のサトウキビ刈りのシーズンが終わりました。サトウキビ農家の皆さん本当におつかれさまでした。

さて、今日は、久米島に唯一残る棚田の風景をお送りします。
写真は、今日取った田植え前の水田と左端に見えるのがこいのぼりです。



このこいのぼりはこの地区(字仲地)の子供会と婦人部で作成したそうです。
このひもをつるためにある電柱はわざわざのこのために地元企業が設置したそうです。
男気を感じますね。また、おもしろい風景があったら紹介しま〜す。

イーフビーチの干潟

1
みなさんこんにちは。

今日の久米島は天気がよく、農作業をすると汗ばむぐらいでした。
さて、今日は、アイス休憩のため、作業帰りにふらりと寄った
イーフビーチの様子をお伝えします。

訪れてみると、いつもは波で覆われている干潟が表れていました。
今日までこんなに干潟があるなんて気づきませんでした。

帰って調べたら、今日は中潮で、行った時間は干潮の1時間くらい後でした。

ちょうど長靴を履いていたので行けるところまでいったら、
波うち際から50mぐらい沖合まで歩いていくことができました。

写真は、沖合からイーフビーチを振り返って取った様子。




歩いているなかで、いろいろな生き物に出会えたのですが、
一番驚いたのはウミヘビくんです。

波うち際から近いところにいたんですよ!頭を砂に突っ込んでウネウネしていました。
ちょっと怖かったのですが、こっちからちょっかいを出さない限りは大丈夫とのこと。


また、いいネタがあったらブログアップしますね。


久米島すなっぷ写真

1
 みなさんこんにちは。
今日は、久米島のスナップ写真をお送りしたいと思います。


昨日、楽天ゴールデンイーグルスが久米島にキャンプインしました。島中にのぼりが立って
歓迎ムード一色です。写真はサトウキビ畑をバックにはためく楽天のぼりです。
キャンプの写真は後日掲載予定。



また、今日からサトウキビの製糖工場への持ち込みがはじまりました。写真はサトウキビの穂です。
久米島のサトウキビ農家さんが一番忙しい時期になりました。



これは、ハーベスター(収穫機械)で収穫されたサトウキビです。このように積まれたサトウキビ
があちこちの畑で見かけられます。



海辺ではアーサ(と思われる)海藻で鮮やかな緑色になっていました。先日、地元のスーパー
で1パック250円でとれたのアーサを買ってみそ汁にいれました。
ほどよい歯ごたえがあってとてもおいしかったです。



それと先週から今週いっぱいまでアーラ林道とだるま山公園で桜まつりがおこなわれています。



ちょうど見ごろの桜です。この桜はソメイヨシノではなくて緋寒桜(ヒカンザクラ)で濃いピンク色が
とても鮮やかですね。



アップの様子。



道の両脇を飾る桜の間をドライブするのはなんともいい気分ですね






また、ちょくちょく久米島の近況をお送りできたらと思います。

事務所看板設置

1
 みなさん。こんにちは。
今日は、事務所の看板を新しく掲げたのでお知らせします。

この立派な看板は、地元の五枝の松工房さんに作ってもらいました。
ちなみに字は、米島酒造酒造さん提供です。達筆ですね〜。
この看板に負けないような立派な活動を目指していきます。




マンゴーの花が満開です

1
こんにちは。

今日は、久米島の特産のひとつであるマンゴーの花を紹介します。

今がちょうどピークです。ハウス一面に咲く花はきれいです。
 


ひとつの枝にこのように何百と花がつきます。
この中から最終的に1つの実に絞りこみます。
私たちが食べるマンゴーはまさに選び抜かれたものなのです。


また、久米島でおもしろそうなことをトピックスとしてお送りします。

ヨウテイボクの花

1
こんにちは

ヨウテイボクのきれいな花が咲いていたので写真をとりました。



沖縄植物図鑑より
ヨウテイボク(和名:ソシンカ)【マメ科】)
ヨウテイとは羊の蹄(ひづめ)のこと。
沖縄ではフイリソシンカとかオオバナソシンカなど種類があります。
2〜3月は沖縄の花の多い時期。たいていの植物園ではこの花が見られます。
大きなツツジの花みたいですが、マメ科なんです。

確かに葉っぱは羊のひづめみたいですね。


木いっぱいに咲いていました。


桜や梅以外にも、春の訪れを知らせる花があるんですね〜

オカヤドカリの晩餐会

1
みなさん、こんにちは。
今回は久米島の生き物ネタを紹介。

先日うちの軒先にフスマ(小麦外側部分の粉状のもの、牛のエサに使う)をこぼしていたら、
そこで夜5〜6匹くらいのオカヤドカリたちが夕食?をとっていました!まるで晩餐会

どうやら、家のそばの石灰岩の山から下りてきたようです。

沖縄県外の方が見ると、このオカヤドカリのサイズには「でっか〜い」と驚くようです。
しょっているおうちは、サザエなどの巻貝の殻やアフリカマイマイ(巨大なカタツムリ)の殻など。



アップです。



自然を家にいながら身近に感じられるのが久米島のいいところです
眺めていると癒されます

久米島の冬に咲く花たち

1
みなさんこんにちは

まだ、寒い本土の方のため久米島の花の写真をおくりますね

これは、昨年11月中旬に撮影したものです。







以下の写真は、2月3日にだるま山公園で撮影しました。
これは寒緋桜(カンヒザクラ)です。本土の桜であるソメイヨシノよりピンクが濃いです。





椿です。久米紅という久米島固有の品種でしかも斑入りです。



同じ日にツツジも咲き始めていました。



夕暮れをバックにしたサトウキビの花(穂)です。
久米島の冬の風物詩といえる花です。


また、活動以外にも久米島の様子をお伝えしていきたいと思います。
お楽しみに〜


久米島の海を守る会オフィシャルサイト
久米島の海を守る会オフィシャルサイト

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

天気予報

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:90 最後に更新した日:2018/09/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM