12年3月6日 ベチバーの植え付け作業

1

ここでは、前回(3月2日)のブログで報告した赤土流出防止板設置の続きとして、
3月6日に行われたベチバーの植え付け作業の様子をお送りします

ここが畑の一つです。今回はこの他に、もう1か所でも行いました。

まず、巻尺をつかって、植える場所にマーキングをしました。



このようにスプレーでマーキングをして下準備をします。



これが今回植えたベチバーです。



メンバーが集合してのオリエンテーションです。
今回参加したのは、久米島小学校4年生、5年生、久米島高校園芸課1年生、
久米島町議員、久米島町役場産業振興課、環境保全課、NTCコンサルタンツ、
久米島応援プロジェクト、当会、その他関係者の皆さんです。

まず、はじめに久米島応援プロジェクトの浪崎さんからお話がありました。



次にNTCコンサルタンツの皆さんから、ベチバーの植え付けについて
説明がありました。



別働隊はもう一つの畑に移動しました。

別の畑に到着。「久米島高校園芸科」の背中のロゴが頼もしいです。



ここがもう一つの畑です。



はじめに環境保全課の上原さんから小学生に説明がありました。



高校生が掘って、小学生が植えるという役割分担で進めました。



高校生と小学生の共同作業は進みます。



植えたら、足で踏んで根つくようにします。



限られた時間のなかでてきぱきと植えていきました。



みんなで協力して一生懸命に植えました。



植えたあとの様子(その1)。



植えたあとの様子(その2)。



一つ目の畑も、戻ってきたときには無事に植えられていました。



防止板の内側にも植えました。



作業終了後に、各学生の代表が締めのあいさつをしました。



最後はみんなで記念撮影。おつかれさまでした。


これからも赤土流出防止活動に力を入れて取り組んでいきます。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

久米島の海を守る会オフィシャルサイト
久米島の海を守る会オフィシャルサイト

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

天気予報

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:96 最後に更新した日:2019/07/31

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM