オカヤドカリの晩餐会

1
みなさん、こんにちは。
今回は久米島の生き物ネタを紹介。

先日うちの軒先にフスマ(小麦外側部分の粉状のもの、牛のエサに使う)をこぼしていたら、
そこで夜5〜6匹くらいのオカヤドカリたちが夕食?をとっていました!まるで晩餐会

どうやら、家のそばの石灰岩の山から下りてきたようです。

沖縄県外の方が見ると、このオカヤドカリのサイズには「でっか〜い」と驚くようです。
しょっているおうちは、サザエなどの巻貝の殻やアフリカマイマイ(巨大なカタツムリ)の殻など。



アップです。



自然を家にいながら身近に感じられるのが久米島のいいところです
眺めていると癒されます

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

久米島の海を守る会オフィシャルサイト
久米島の海を守る会オフィシャルサイト

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

天気予報

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:91 最後に更新した日:2018/12/10

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM