久米島の自然環境に関するアンケート調査報告会

1
 みなさん、こんにちは。
久米島はだいぶ暖かくなってきました。そして、ツツジが咲き始めました。


さて、今回は、2013年2月28日(木)に具志川改善センターにて久米島の自然環境に関するアンケート調査報告会が開催されましたので報告します。

このアンケートは、昨年7月に久米島町役場産業振興課と国立環境研究所が実施しました。

久米島応援プロジェクトブログ
http://kumejima-support.seesaa.net/

アンケート調査票は全世帯3925世帯に配布され、1324件(回収率33.7%)の回収率でした。
通常、このような社会アンケートは20%集まれば多いとされているので、久米島町民の意識の
高さが伺えました。

そして、写真は、発表をする国立環境研究所に所属で久米島応援プロジェクトメンバーの浪崎です。



それで、主な結果として、以下のことがあげられました。

・町民が選ぶ久米島の1番の宝は、「海」「白い砂浜(ハテノ浜)」である。2番目は、山(森林)である。

・赤土流出がサンゴや自然環境にダメージをあたえる最大の要因であるという意識を町民が持っている。

・赤土流失防止対策を有効に行うには、地域行事として取り組めば実行に移されやすいだろう
という町民意識が見られた。
例)側溝に溜まった赤土を地域の清掃活動時に住民活動として取り除く。

・赤土流出防止対策は、農家が個々に働きかけをして取り組むのではなく、地域ぐるみ・島ぐるみで行う仕掛けが久米島では特に重要ということが分かった。


私たちもこのアンケート結果を活動に反映させていきます。
浪崎さん本当にお疲れ様でした。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

久米島の海を守る会オフィシャルサイト
久米島の海を守る会オフィシャルサイト

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

天気予報

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:90 最後に更新した日:2018/09/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM