稲の穂が出ました。久米島の美しい棚田風景再生事業

0
    みなさん、こんにちは。
    今日は、先日、田植えした稲の生長具合を
    お伝えします。

    4月3日に植えた稲も6月24日で3ヶ月ほどになります。
    そして、写真がその様子です。

    実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな
    こうありたいものです。



    これは、全体の様子。
    枯草やくずイモなどの有機物を踏み込んで
    肥料にしているため、ばらつきがでるそうです。
    昔に近いやり方だからこそなのでしょう。


    あと、一カ月ほどでいよいよ収穫です。
    また、子供達と一緒に稲刈りするのが楽しみです。

     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    久米島の海を守る会オフィシャルサイト
    久米島の海を守る会オフィシャルサイト

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    天気予報

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:90 最後に更新した日:2018/09/19

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM