久米島産業まつりでもち米を販売

0
     みなさん、こんにちは。
    今回は、平成26年(2014)12月14日に行われた久米島産業まつり
    での、活動出展ともち米販売についてお送りします。

    まず、出展ブースでは赤土対策コーディネータと隣接して
    私たちの活動とその意義について展示しました。


    サンゴの説明から赤土がサンゴの生育になぜ悪影響を与えるかを
    手作りでわかりやすくポスターにしました。


    来場者のみなさんも足を止めて見てくれていました。



    そして、野外での販売コーナーでは、今まで育ててきた
    棚田米を1kgずつパック詰めして販売を行いました。


    手づくりのポップでお客さんにアピール!


    買って下さった方々の感想としては、
    ・数年ぶりに久米島産のもち米を買うことができてとてもうれしい。
    いつもは、稲作農家やその親戚ぐらいしかもち米が出まわらなくて
    欲しくても手に入らなかった。
    ・昔の田んぼの風景を思い出して懐かしかった。昔はみんな田んぼの手伝いをしたものだよ。

    いろいろな方と、特に年配のおじいちゃんと交流することが出来、楽しみながら販売することができました。


    そして、今回もち米は、好評につき114kg売れました。
    お客さんと直に接することができ貴重な経験になりました。

    それでは、またお会いしましょう。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    久米島の海を守る会オフィシャルサイト
    久米島の海を守る会オフィシャルサイト

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    天気予報

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:85 最後に更新した日:2018/05/15

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM